非常電源切替盤

非常電源切替盤

自然災害等により停電がおきた際、発電機等の予備電源を繋げば直ぐに電源復旧が可能です。

製品特徴

  1. ブレーカ自動復帰機能
    商用電源から侵入する雷サージや一時的な過負荷によるブレーカ遮断に対して、自動的にブレーカを復帰させます。

  2. 負荷設備の耐雷対策
    サージエネルギー減衰方式の高速回線避雷ユニットが雷サージの侵入を防止します。

  3. 外部非常電源への切替
    停電時、手動で商用電源から非常電源への電源切替が可能です。

対策イメージ図

防災行政無線、カメラ設備、道路情報表示盤、交通信号機などの設備

非常電源切替盤 仕様

項目仕様値
オートコントロールブレーカ部
定格電圧・定格電流1φ2W AC100V 10~30A
自動復帰時間5秒、10秒、30秒、60秒、10分、30分、60分 から任意設定
復帰回数のカウンタ表示0~9回(9回以上は9を表示)
高速回線避雷ユニット部
定格電圧・定格電流1φ2W AC100V 10~30A
方式並列及び直列素子の複合多段構成によるサージエネルギー減衰方式
JIS規格JIS C 5381-11 クラスⅡ及びクラスⅢに対応
分離器内蔵
電源切替部
切替方式手動による商用・非常用の電源切替
筐体
製缶材料SUS製
グラスファイバー強化型ポリカーボネート樹脂製
耐雷サージ電圧サージ(1.2/50µs)、電流サージ(8/20µs)のコンビネーション波形印加にて機能に異常無き事

非常電源切替盤 型式一覧

定格電圧定格電流型式名仕様詳細
1φ2W,AC100V10AT(30AF)SEP-E10
1φ2W,AC100V20AT(30AF)SEP-E20
1φ2W,AC100V30AT(30AF)SEP-E30

各種資料ダウンロード