ALPK-VSJシリーズ

ALPK-LDJシリーズ

高速回線避雷ユニットと収容箱の一体型シリーズです。屋内・屋外の壁面や50A(2B)パイプ、鋼管柱、コンクリート柱に取り付け可能です。避雷性能は高性能スタンダードシリーズのVNJシリーズと同等です。

製品特徴

  1. 避雷性能
    並列及び直列素子による複合多段構成の、サージエネルギー減衰方式を採用した高性能避雷器です。

  2. 収容箱一体型
    避雷器と収容箱が一体型のため、別途収容箱を設ける必要が無く、省スペース化を図れます。なお、外装ケースは屋内・屋外兼用です。

  3. 取付金具が付属
    50A(2B)パイプへ取り付けるためのU字金具と、鋼管柱やコンクリート柱に取り付けるためのバンド固定金具が付属しており、製品が届き次第すぐに施工できます。

ALPK-VSJシリーズ 共通仕様

電源用

項目仕様値
対応規格JIS C 5381-11 クラスⅡ・クラスⅢ
最大放電電流20kA/40kA(8/20µs)
動作速度3nsec.以下
状態表示出力正常及び劣化状態をランプ表示と接点出力
保護等級IP44
分離器内蔵

通信・信号用

項目仕様値
対応規格JIS C 5381-21 カテゴリC1・C2・C3・D1
最大放電電流20kA(8/20µs)
動作速度3nsec.以下
状態表示出力正常及び劣化状態をランプ表示と接点出力
保護等級IP44

ALPK-LDJシリーズ 用途別型式一覧

電源用

用途最大連続使用電圧定格電流定格容量型式名仕様詳細
1φ2WAC130V2A0.2kVAALPK-VSJ2P(PWA02100)
5A0.5kVAALPK-VSJ2P(PWA05100)
10A1kVAALPK-VSJ2P(PWA10100)
20A2kVAALPK-VSJ2P(PWA20100)
30A3kVAALPK-VSJ2P(PWA30100)
用途最大連続使用電圧定格電流定格容量型式名仕様詳細
1φ2WAC260V2A0.4kVAALPK-VSJ2P(PWA02200)
5A1kVAALPK-VSJ2P(PWA05200)
10A2kVAALPK-VSJ2P(PWA10200)
20A4kVAALPK-VSJ2P(PWA20200)
30A6kVAALPK-VSJ2P(PWA30200)

通信用

用途対応周波数最大連続使用電圧定格電流型式名仕様詳細
公衆回線0~3.4kHzDC190V1AALPK-VSJ2S(TL)
専用回線24V
インターフォン回線
DC36VALPK-VSJ2S(TM24)
専用回線48VDC60VALPK-VSJ2S(TM48)
ADSL回線0~2MHzDC190V0.2AALPK-VSJ2S(ADSL)
ISDN回線
XDSL回線
DC80VALPK-VSJ2S(XDSL)

信号用

用途最大連続使用電圧定格電流型式名仕様詳細
4-20mA計測
Pt熱電対
重量計測
圧力計測
DC18V1AALPK-VSJ2S(DC112)
DC36VALPK-VSJ2S(DC124)
DC60VALPK-VSJ2S(DC148)
DC150VALPK-VSJ2S(DC1110)
風向風速計
開度計
AC130VALPK-VSJ2S(AC1100)
AC260VALPK-VSJ2S(AC1200)

各種資料ダウンロード